[編集] メインのヘッダ部 ここから
花と緑の交流広場
[編集] メインのヘッダ部 ここまで
[編集] メインコンテンツ ここから

■開館時間/8:30〜21:00 ■休館日/年中無休
 地域住民や企業、各種団体の方々に各種イベント・催事スペースとして広く利用していただけます。
 
旅行などの待ち合わせ空間、開業イベントなど8市町村の特色をアピールする特設ステージ、ミニコンサートやフリーマーケット、語り部コーナーやガーデニング教室など、まるで”最上の玉手箱”として住民が主役となって発表できる催事スペースです。

 花と緑の交流広場には「音の実る大樹」があります。これは、最上の豊かな自然をイメージし、天然木で仕上げ 、最上の川、風、山等のイメージした音が流れます。


7月予定表
1 ワゴン販売
2 ワゴン販売
3 ◎もがみ体験館 休館日
4
5
6 ・平成29年度労働保険年度更新申告書 集合受付(労働基準監督署)
7 ・平成29年度労働保険年度更新申告書 集合受付(労働基準監督署)
8 ・国体山形県予選会ソフトボール競技開会式(山形県ソフトボール協会)
9
10  ◎もがみ体験館 休館日
11
12 ・子どもの遊びと生活災害事故防止ポスター 沼田小学校〜7/19              
13       
14
15 ・アビエス バザール&夜市 15時〜20時30分    お客様感謝デー
16                           お客様感謝デー
17 祝 海の日
18
19
20
21
22 ・mocoマルシェ 10時30分〜14時(総合支庁子ども家庭支援課)
23 ・7/22〜世界のかぶと虫展(もがみ体験館)〜8/20まで
24
25
26
27
28
29
30
31 ・ゆめりあ夏休み子ども映写会(ホールアベージュにて)
 8/4(金)まで上映します(1日4回)
 
     ゆめりあが会場となる恒例の行事を紹介しています。
     (詳細は、次のページをご覧下さい。)
     ゆめりあを会場に開催されたイベントの最新情報を見ることができる
     イベントアルバムです。
     (詳細は、次のページをご覧下さい。)

<花と緑の交流広場利用について(条例抜粋)>

■使用の許可
第6条
1.交流センタ−の花と緑の交流広場及び会議室(以下「交流広場等」という。)を使用しようとする者、又は、交流センタ−の店舗で営業するため入店しようとする者は、あらかじめ理事会に申請して許可を受けなければならない。
2.交流広場等においては、物品の販売、その他の営業行為を行ってはならない。ただし、理事会の許可を受けた者は、この限りでない。
3.理事会は、前2項の許可に際し、管理上必要があるときは条件を付すことができる。

■花と緑の交流広場使用料
第12条
花と緑の交流広場の使用料は無料とする。ただし、第6条第2項ただし書きの許可を受けた者は、別表第1に定める使用料を前納しなければならない。


■使用料(別表第1)
第6条第2項
ただし書きの規定により許可を受けた場合の使用料は、1平方メ−トルあたり日額110円とする。この場合 使用許可の面積単位は50平方メ−トルとする。


花と緑の交流広場
■住 所/ 〒996-0024  
山形県新庄市多門町1番2号
最上広域交流センター「ゆめりあ」1階 事務室へ
■TEL / 0233-28-8888
■FAX / 0233-28-8889

[編集] メインコンテンツ ここまで
[編集] メインのフッタ部 ここから
[編集] メインのフッタ部 ここまで